極楽山阿彌陀寺

0120-80-5611 受付時間 9:00~16:00(日曜除く)

お釈迦様

0120-80-5611受付時間 9:00~16:00(日曜除く)
納骨・永代供養・墓じまいの
極楽山阿彌陀寺(ごくらくさんあみだじ)お問い合わせはお気軽に

0120-80-5611受付時間 9:00~16:00(日曜除く)

0120-80-5611受付時間 9:00~16:00(日曜除く)

よくある質問

よくある質問

Q永代供養について教えてください。
A永代供養(えいたいくよう)とは当寺院、阿彌陀寺がご遺族に代わりご遺骨を管理し冥福をお祈りする供養の方法のことです。
Q一般的なお墓と永代供養の違いを教えてください。
A 一般的なお墓との違いはご遺骨の供養と管理を当寺院にお任せいただけるということです。
その他、

・墓石や土地を用意する必要がなく費用を抑えられる。
・無縁墓となる心配がない。

などが挙げられます。
Q永代供養を申し込めば永遠に供養してもらえるのですか?
                   
A永代(期間を設けずいつまでも供養する)と称してはいますが、一般的に7回忌までを期限としていることが多く、当寺院では原則7年(延長・短縮自由)をもって奥之院霊廟内の結界された桜御陵「阿彌陀浄苑」へ白木綿製納骨袋に移し、個別散骨により自然の土へとお還し致します。
Q永代供養にかかる費用を教えてください。
A冥加料5万円(一霊につき)、上限20万円(多霊の場合)、入壇・位牌開眼供養料が別途5万円となります。但し、納骨(個別)か改葬へ移行時「阿彌陀浄苑」奉祀料含めて要相談となります。
Q供養の頻度を教えてください。
A 下記ご参照ください。
・年中行事
1月 心経念佛修正会
5月下旬〜6月上旬
陰(水)の供養施餓鬼・流水灌頂法要、水の禊「流水灌頂札(護符)」流し供養

8月中旬〜下旬
お盆精霊供養施餓鬼心経念佛万燈会法要
古牘・位牌・仏壇等浄焚(撥遺・御霊抜き)供養

10月上旬 陽(火)の供養心経念佛護摩法要
其の他不定期法要・院内共同清掃奉仕(火曜日、事前案内)

・月例行事
毎月第2・第4火曜日 13時〜16時(完全予約制)
永代供養入壇位牌開眼(御霊入れ)法要、永代納骨供養、年忌(回)合同法要
Q永代供養に宗派は関係しますか?
A 当寺院は宗派不問です。
Qよくあるロッカー式ですか?
A いいえ。聖徳地蔵大菩薩が守る永代納骨供養堂内に合祀(ごうし)されます。
また、合祀墓ではありますが、他のご遺骨と混じることはなく個別に白木綿製納骨袋に移し安置、供養致します。
Q墓じまいを考えていますが相談に乗ってもらえますか?
A はい。大丈夫です。ご相談専用のフリーダイヤル0120-80-5611までお気軽にお問合せください。
Q遺骨はいつ持っていけばいいですか?
A まず、入壇(契約)申し込みを行ってください。冥加料・供養料献納確認後、ご持参ください。
また当寺院にお越しいただくことが難しい場合はご遺骨の郵送も可能です。
Q遺骨がないのですが、、
A 経年によりご遺骨が土へと還られた場合でもご供養致します。

上記以外にご不明な点があればお気軽にフリーダイヤル0120-80-5611までお問合せください。

© 2020 極楽山阿彌陀寺