極楽山阿彌陀寺

0120-80-5611 受付時間 9:00~16:00(日曜除く)

お釈迦様

0120-80-5611受付時間 9:00~16:00(日曜除く)
納骨・永代供養・墓じまいの
極楽山阿彌陀寺(ごくらくさんあみだじ)お問い合わせはお気軽に

0120-80-5611受付時間 9:00~16:00(日曜除く)

0120-80-5611受付時間 9:00~16:00(日曜除く)

           

墓じまい・改葬について

墓じまいとは

墓じまいとは簡単に言うとお墓のお引越しのことです。
たとえばお墓が遠方にあり、お墓参りに行くことができないなどの場合は現在のお墓を撤去し、近場の墓地に移動させます。
その際、ご遺骨も同時に新しいお墓に移します。
また、独身の方やお子様のおられないご夫婦など、お墓の継承が難しい場合は永代供養墓に改葬することを言います。
この場合も同じくご遺骨を移動させます。
墓じまいはお墓の撤去費や新しいお墓の契約等、決して安くない費用がかかります。その点もしっかりと確認するようにしましょう。

永代供養について

墓じまい手続き流れ

遺骨はご遺体の一部ですから勝手に移動させることはできません。ですから、必ず役所への届出が必要になります。
それでは、墓じまいに必要な手続きを確認していきましょう。以下当寺院、阿彌陀寺に移動する場合でご説明致します。

阿彌陀寺奥之院霊廟へ改葬(お引越し・墓じまい)手続きから納骨まで

STEP1阿彌陀寺にて
ご入壇(契約)後、「永代納骨供養証明證」(受入証明書)を発行します。
                       
※ 入壇・位牌開眼法要執行日は「永代納骨供養証明證」を発行時通知しますが、
納骨法要執行日は改葬作業終了連絡後改めて通知します。

#

永代納骨・永代供養(生前予約含む)、改葬(墓じまい)ご希望の方は申込書に入壇時必要なものを揃え申込みください。ご不明な点はフリーダイヤル0120-80-5611にお問合せいただければ、具体的な事項を明記して送付致します。 申込書ダウンロードはこちらから

阿彌陀寺永代納骨供養堂入壇(契約)時に必要なもの
□ ご印鑑
□ 納骨(個別)・永代供養・生前予約等冥加料および入壇・位牌開眼供養料
□ 身分証明書(免許証、健康保険証、住民票等 コピー可)
□ ご予約者以外の連絡者を必ず1名
生前予約(契約)の方が亡くなられた場合に、阿彌陀寺へご連絡、奥之院霊廟へ納骨をしていただく方になります。 ご予約(契約)者より若い方でお願いします。
□ 火葬証明書
□ 改葬許可証
ご入壇(契約)時に申込書をご記入いただき、冥加料・供養料は現金または払込取扱票を郵送しますので、ご献納ください。献納確認後「永代納骨供養証明證」、生前予約の方は「永代納骨供養生前予約証明證」、永代供養の方は「永代供養証明證」を発行します。
申し込み書類・遺骨郵送先
極楽山 阿彌陀寺(ごくらくさん あみだじ)
〒707-0412 岡山県美作市古町1384番地

STEP2現在の墓地にて
現在埋葬されている墓地の管理者(お寺・墓地の管理者など)に墓じまいをする旨を申し出
「埋葬証明書」を発行してもらいます。
※ 上記、墓地で「埋葬証明書」の入手が困難な場合は省略することができます。

#

                       
STEP3現在の墓地がある市町村役場にて
「改葬許可申請書」用紙をもらい、記入の上「永代納骨供養証明證」
「埋葬証明書」を添えて提出し「改葬許可証」を発行してもらいます。
                       
※ 前段階で「埋葬証明書」が無い場合は省略することができます。

#

STEP4現在の墓地にて
「改葬許可証」を提示、改葬の日取りを決定し、改葬作業(お魂抜き・掘り起こし・移転など)
終了後阿彌陀寺へご報告をお願いします。

#

STEP5阿彌陀寺にて
「改葬許可証」を提出してください。
本院で入壇・位牌開眼法要並びに永代納骨供養堂で納骨供養法要あるいは桜御陵「阿彌陀浄苑」へ個別散骨いたします。

墓じまい費用

次に墓じまいにかかる費用について見ていきましょう。
一般的に墓じまいには次のような費用がかかります。

引き払う墓地のあるお寺・霊園

離檀料
離檀料はお墓のあったお寺の檀家を離れる際にそれまでお世話になった感謝の気持ちをお支払いするものです。ですから金額に決まりがあるわけではありません。
しかしながら上記の流れでご説明したように墓じまいの諸手続きの依頼、またお墓の撤去の日程調整、敷地内への重機の持ち込みなどお寺側の作業も少なからず発生します。
よって、法要1回分程度が相場と言われることが多いようです。
閉眼供養料
「お魂抜き」とも言われる閉眼供養はお墓に宿った魂を鎮め抜き取る供養です。
遺骨の取り出しの際の読経と合わせてお願いする場合が多く、
お布施は1~5万円程度が一般的と言われています。
墓石の撤去・更地化費用
通常、墓じまいは墓石を撤去し、更地にしてお寺、霊園にお還しします。
撤去作業は石材店に依頼しますのでお寺、霊園に相談してみましょう。
相場は1平米あたり10万円程度と言われています。

当寺院、阿彌陀寺奥之院霊廟へ改葬した場合

開眼供養料
「お魂入れ」とも呼ばれ、開眼供養により位牌に魂を宿らせる供養となります。当寺院では入壇(ご契約)の上、開眼供養を行います。5〜10万円。
冥加料
永代供養料です。ご遺骨数に上限はなく多霊の場合でも上限30万円となります。
※ 一霊の場合、10万円。

ご不明点についてはお気軽にフリーダイヤル0120-80-5611までお問合せください。

お墓がない!?墓じまいの注意点
お墓の撤去は所有者の一存で決定することができます。
ところが、お墓参りに来たご親戚がお墓がないことに驚き、トラブルとなるケースがあります。
お墓はご家族、ご親戚にとっても大切な場所です。墓じまいを行う前に一言、連絡しておきましょう。

墓じまいの関連記事

#

改葬に必要な許可と手順のまとめ
2020年08月06日
様々な事情により墓じまいを行い、永代供養などに改葬される方が多くおられます。今回は、改葬に必要な許可や手続きの方法をまとめました。

#

墓じまいの費用について
2020年07月11日
今回は墓じまいをされ、改葬先として当寺院の永代供養を選択された方からよくご質問いただく「墓じまいの費用」について説明したいと思います。

#

墓じまいについて
2018年04月18日
墓じまいとは簡単に言うとお墓のお引越しのことです。
たとえばお墓が遠方にあり、お墓参りに行くことができないなどの場合は現在のお墓を撤去し、近場の墓地に移動させます。

© 2020 極楽山阿彌陀寺