極楽山阿彌陀寺

0120-80-5611 受付時間 9:00~16:00(日曜除く)

お釈迦様

0120-80-5611受付時間 9:00~16:00(日曜除く)
納骨・永代供養・墓じまいの
極楽山阿彌陀寺(ごくらくさんあみだじ)お問い合わせはお気軽に

0120-80-5611受付時間 9:00~16:00(日曜除く)

0120-80-5611受付時間 9:00~16:00(日曜除く)

永代供養の極楽山阿彌陀寺奥之院霊廟
永代供養の極楽山阿彌陀寺奥之院霊廟

極楽山阿彌陀寺は岡山県美作みまさか市にあります。当寺院は、鳥取県の清蓮山専念寺を起源としており、慶長三(1598)年武州(埼玉県)川越蓮馨寺れんけいじ十二世然誉文応大和尚の開山で四百年以上続く由緒ある寺院を起源としています。

『愛の村』として知られる美作市は岡山県最高峰の霊山・後山(標高1345m)の麓にあります。後山は宮本武蔵も修行した修験道の行場としても有名で、今も女人禁制が厳しく守られている聖地でありパワースポットです。また、吉井川源流、後山の山麓に涌き出る天然水『愛の水』も多くの方に愛されており、遠方から訪れる人々が絶えない神聖な潤いの天然水です。

当寺院は、最寄り駅の智頭急行線大原駅(京都、大阪、三宮、姫路、鳥取から『特急スーパーはくと』、岡山から『特急スーパーいなば』で直通)より徒歩7分、鳥取自動車道大原ICより車で2分と非常にアクセスの良い立地にあります。

また、永代納骨供養堂・桜御陵「阿彌陀浄苑」は、鳥取自動車道西粟倉ICより車で1分の道の駅「あわくらんど」より東へわずか1分の影石谷にあり、眼病に霊験あらたかで他府県からの参拝者も多い、悪七兵衛 景清の伝説の景清神社に隣接しております。

付近ではダルガ峰の山中にひっそりと佇む謎の石柱群などの奇岩奇石が多数存在し、この地域一帯は景清神社を含め巨石・磐座信仰のメッカともいうべきパワースポットとなっています。

  • 宗教法人 極楽山阿彌陀寺(ごくらくさんあみだじ)風景
  • 宗教法人 極楽山阿彌陀寺(ごくらくさんあみだじ)風景
  • 宗教法人 極楽山阿彌陀寺(ごくらくさんあみだじ)風景

そして、当寺院ではこの神聖かつ特別な地にて納骨・永代供養を執り行っており、お墓をお持ちでない方でも、先祖代々のお墓をお持ちの方でもご納骨でき、子どもや孫などのご供養される方が絶えてしまっても、継承者様に代わって心を込めてご供養させていただきますので、無縁仏になることがありません。

お子様がいないので家族のお墓の今後が心配、自分のお墓は自分で決めたい、残されるご家族やご親族に費用や管理の負担をかけたくないなどのご相談も承ります。

これからお墓の購入を検討されている方をはじめ、ご両親や身寄りのないご親族などのご遺骨にお悩みの方もどうぞ当寺院までお気軽にご相談くださいませ。

  • 宗教法人 極楽山阿彌陀寺(ごくらくさんあみだじ)風景
  • 宗教法人 極楽山阿彌陀寺(ごくらくさんあみだじ)風景
  • 宗教法人 極楽山阿彌陀寺(ごくらくさんあみだじ)風景

各種供養冥加料並びに
入壇・位牌開眼供養料

  • 納骨(個別)・永代供養(生前予約含む)

    10万円(一霊)

    ※ 入壇・位牌開眼供養料別途5万円(「阿彌陀浄苑」奉祀料含)

  • 改葬(墓じまい)

    10万円(一霊)/上限30万円(多霊)

    ※ 入壇・位牌開眼供養料別途5〜10万円

  • 永代供養

    5万円(一霊)/上限20万円(多霊)

    ※ 入壇・位牌開眼供養料別途5万円
    但し1.納骨(個別)か2.改葬へ移行時「阿弥陀浄苑」奉祀料含めて要相談

宗教・国籍不問
宗派や宗旨、国籍を問わず万霊平等の立場でご供養致します。

個別納骨
ご遺骨は納骨堂で合祀されますが、納骨袋で個別に安置され他のご遺骨と混じることはありません。

生前予約承ります
ご希望の方は入壇(契約)の際、連絡者一名併記し、お申し込みください。

多霊の改葬でも費用上限あり
多霊の改葬(墓じまい)でも冥加料の上限30万となります。
※ 入壇・位牌開眼供養料5〜10万円

阿彌陀寺永代納骨供養

#

お骨壷は精霊明記の上、納骨堂の地下に合祀ごうしされますので、他のご遺骨と混じることはありません。その後原則七年(延長・短縮自由)をもって奥之院霊廟おくのいんれいびょう内の結界された桜御陵「阿彌陀浄苑」さくらごりょう あみだじょうえんへ白木綿製納骨袋に移し、個別散骨により自然の土へとお還し致します。浄苑では平等往生・倶会一処の象徴「心経念佛塔」を奉祀ほうしし、宗派・教派に偏らず本院に位牌按置し、墓碑(誌)へは刻銘しません。

永代供養の極楽山阿彌陀寺(ごくらくさんあみだじ)お問い合わせはお気軽に。

0120-80-5611

受付時間 9:00~16:00(日曜除く)

  • 逝去(死亡)から
    入壇・位牌開眼
    そして納骨への手続きと流れ

    死亡診断書または
    死体検案書のご準備
    医師が発行する「死亡診断書」または警察の検視後に発行される「死体検案書」を用意します。
    死亡届火葬許可申請
    市区町村役所に死亡後7日以内に届け出、同時に火葬許可申請をします。
    火葬許可証
    市区町村の役所で交付されます。
    火葬許可証に「火葬済み」の印が埋葬許可証となります
    「火葬許可証」は1通なので、分骨するときは分骨数分、火葬場から「火葬証明書」(「埋葬許可証」)を発行してもらいましょう。
    火葬許可証を阿彌陀寺に提出し、
    納骨許可証の発行を申請
    阿彌陀寺奥之院霊廟 永代納骨供養堂ご入壇(契約)料献納確認後、「永代納骨供養証明證」発行を致します。
    入壇・位牌開眼・納骨
    本院にて入壇・位牌開眼法要、永代納骨供養堂にて納骨法要を致します。
  • 阿彌陀寺奥之院霊廟へ
    改葬(お引越し・墓じまい)
    手続きから納骨まで

    阿彌陀寺にて
    ご入壇(契約)後、「永代納骨供養証明證」(受入証明書)を発行します。
    現在の墓地にて
    現在埋葬されている墓地の管理者(お寺・墓地の管理者など)に墓じまいをする旨を申し出「埋葬証明書」を発行してもらいます。
    現在の墓地がある市町村役所にて
    「改葬許可申請書」用紙をもらい、記入の上「永代納骨供養証明證」、「埋葬証明書」を添えて提出し「改葬許可証」を発行してもらいます。
    現在の墓地にて
    「改葬許可証」を提示、改葬の日取りを決定し、改葬作業(お魂抜き・掘り起こし・移転など)終了後阿彌陀寺へご報告をお願いします。
    阿彌陀寺にて
    「改葬許可証」を提出してください。本院で入壇・位牌開眼法要並びに永代納骨供養堂で納骨供養法要あるいは桜御陵「阿彌陀浄苑」へ個別散骨いたします。

阿彌陀寺までのアクセス

宗教法人

極楽山 阿彌陀寺

(ごくらくさん あみだじ)

所在地
〒707-0412 岡山県美作市古町1384番地
(智頭急行大原駅より徒歩7分、鳥取自動車道大原ICより車で2分)
電話番号
0120-80-5611
受付時間 9:00~16:00(日曜除く)

奥之院霊廟

永代納骨供養堂・桜御陵「阿彌陀浄苑」

(おくのいんれいびょう えいたいのうこつくようどう さくらごりょう 「あみだじょうえん」)

所在地
〒707-0503 岡山県英田郡西粟倉村影石469番地
(鳥取自動車道西粟倉ICすぐの道の駅「あわくらんど」より車で1分)

永代供養の極楽山阿彌陀寺(ごくらくさんあみだじ)お問い合わせはお気軽に。

0120-80-5611

受付時間 9:00~16:00(日曜除く)

© 2020 極楽山阿彌陀寺